ショアGT覚書[沖縄]

スポンサーリンク

マイタックルなど

はなくま

忘れないように備忘録的に書き出しますよ

私が主に狙っているのは、河口周辺の汽水域でベイトとなるボラが多く見られるポイントです。実際に捕食するGT[ジャイアントトレバリー]が回遊してきて、ボラを尾びれで跳ね上げたりして捕食する光景を見たことが有ります。

はなくま

ロッドは、シイラ狙いで使用するオフショアロッドを使用しています

はなくま

半ウェーディングが多いのでショアで使う長いショアジギングロッドは、自分には体力的に振り切れないので使ってません

タックル

ロッド:SMITH オフショアスティックGTK-74PG

リール:DAIWA SALTIGA4500

スプール:SLP WORKS RCS SPOOL4530

PEライン:SHIMANO OCEA EX8PE 4号(70lb)200m

リーダー:MOMOI SHOCK LEADER80~100lb

使用ルアー

ヤマリア ラピードF160・50g

サラポップ140

スミス ベビー乱舞王EX F145

はなくま

ペンシル系はジャークしてダイブさせたり泳がせたり、ポッパーはジャークで泡をまとわせたりして誘ってます

  • スプールにリーダーは巻き込まず結節部分の少し上[リーダー部分]に指をかけ、キャスティンググローブを装着して投げていますよ。
  • 素手でPE部分に指をかけ投げ続けると指が切れますし、グローブでもキャストトラブルが有ればそこから高切れします。
  • たらし部分を長くしすぎると投げにくいので、約1m前後で調整してラインシステムを組むようにしてます。
  • リーダーは、スリーブ止めでソリッドリングを止めてますがチューブを入れてリーダー部分を保護してます。

下記のシンキングペンシルタイプも使用しています。

UZU JOE90g

ジャークしてルアーを浮かせて、間のフォールで魚が食って来るようです

はなくま

ミノータイプのルアーでは、約7kgの小GTを釣り上げた事は有るのですが、それ以上が有りません。まずは、10kg級を狙いたいですね

撮影したYouTube動画も御覧ください

Follow me!

コメントを残す

次の記事

台風と釣りNew!!