シイラ狙いのトップゲーム[沖縄]海輝丸

釣り好きイラストレーター「トキシンさん」に誘われて

沖縄県中頭郡「嘉手納漁港」から出港する海輝丸「前川船長」にて、9月末から吹きだす「ミーニシ」新北風によって西海岸の岬周りを回遊するシイラ「マンビカー」を狙います。今回は、釣り好きイラストレーター「トキシンさん」のお誘いで行って来ましたよ。

船長の話によれば11月に入り、だいぶ群れでの回遊が減ってきたようで小型のサイズが多いとの事です。一瞬「ボウズ」の三文字が頭を過ぎる。

一年前のシイラゲームで、PE4号に130lbリーダー、ルアーも180mmのダイビングペンシルを使い完敗を喰らった。ファーストバイトはするのだが、それ以後は完全に見切られる。リーダーが太いのとルアーがデカ過ぎるのか?

まぁ、今回は前回の反省を踏まえてリーダーをフロロ50lb[14号]にしてルアーサイズも140mm以下にしたから大丈夫だろう。

今回のシイラタックル

タックル1

  • ロッド:SMITH KOZ.EX-S69LH
  • リール:DAIWA CATALINA4500
  • ハンドルノブ:スタジオオーシャンマーク HN AG45(Da/L)
  • ライン:SHIMANO OCEA EX8PE 3号60lb(27kg)300m
  • リーダー:クレハ シーガーFXR船14号

タックル2

  • ロッド:SMITH オフショアスティックGTK-74PG
  • リール:DAIWA SALTIGA4500
  • スプール:SLP WORKS RCS SPOOL4530
  • PEライン:SHIMANO OCEA EX8PE 4号(70lb)200m
  • リーダー:クレハ シーガーFXR船14号

シイラを狙う二つの作戦!?

  • 140mmのポッパーのポッピングでシイラを誘い出して食わす。止めたら見切られるので誘い続ける。
  • 140mm以下のダイビングペンシル・シンキングペンシルをタダ巻きで誘い、シイラが追ってきて食わなければ沈めて食わす。

ポッピングで反応するが、シイラは食い損なうと見切ってしまう。魚影が見えた後に、沈ませた「シンキングタイプのペンシル」に好反応でヒットも抜群でしたよ。

動画を撮影しました。ご覧下さい。↓↓

渋かったのは、潮止まりの前半のみで夕方からはシイラの回遊も徐々に増えていきダブル、トリプルヒットも有り大爆釣でしたよ。

持ち帰ったシイラは美味しく頂きました

かなりの量の切り身が取れました。うちの家族だけでは食べられないので、親戚に配ります。

[スポンサーリンク]

Follow me!

コメントを残す